読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1年ぶり、フィレンツェ

行ってきました。

シエナからフィレンツェはバスで1時間ちょっと。
ちょっと都会に出かけるような感覚?

歴史的に、シエナフィレンツェは仲が悪いです。
その関係がシエナの文化に少なからず影響しているというのは来たばかりのわたしもすでに感じているのですが、シエナの人たち、特に若者はフィレンツェのことをどう思っているのかな~~と気になっています。

さて今回は完全ノープラン!(ピサから何も学んでない)

ガイドブックも持たず、地図さえ持たず(駅前に掲示されてる、名所だけ載ってるざっくりした地図を写真にとって使っただけ)、Googleマップやインターネットも使えない状態で乗り込みました。
一度行ったことがあるとは言え、ここまで開き直って散歩できる自分、なかなかの度胸じゃないかな…!
(一緒に行った同室の女の子、めちゃくちゃな方向音痴なのでわたしがしっかりしなくてはならなかったが、わたしも元々そんなに強いわけではない。人はピンチで成長する)

サンタマリアノヴェッラの駅近くから出発、ドゥオーモみて(中はめちゃくちゃ混んでて入ってない)、ポンテヴェッキオまで歩いて、渡って、ウィンドウショッピングしながら歩いてまた戻って、サンタマリアノヴェッラ教会の中をみて…というコースでした。
結果的に中心部を一周したような形です。
フィレンツェってイタリアのなかじゃわりと大きい都市なんだと思いますが、徒歩でも充分観光がたのしめる規模です。観光客にはありがたいよね~~

サンタマリアノヴェッラ、教会のなかは美術品だらけ。でもちょっとだけ、なにかがちがうな~と思いながら観てました。

地図なし観光、無茶ではあったけどけっこうたのしかったな。地図があったら歩かなかったであろう、なんてことない狭い道、静かな道こそおもしろかったりするじゃないですか。

今度はしっかり時間をとって美術館へ行きます。いやでももう少しイタリア語やってからかな…