ピサに行った話

授業がはじまる前の休日の話ですが、日帰りでピサを観光しました。

○なぜピサか
シエナから日帰りで行けるところってどこかな?と地図を見て、ピサを発見。調べたら電車で2時間くらい。日本人学生たちと一緒に、行っちゃおうか!のノリで決定。
フィレンツェの方が断然近くて行きやすいのですが、最初のうちに、つまり疲れていないうちに、行ったことのない・少し距離のあるところへ行きたかったんですよね…。フィレンツェはバスもたくさん出てるのでいつでも行けそう。

○移動手段
シエナの駅からトレニタリア(日本でいうJR)の電車に乗りました。
f:id:feneko:20160910184659j:plain
エンポリ行きに乗り、終点で降りてリヴォルノ行きに乗り換え。ほぼ下調べなしで行ったので、乗り換えにひやひやしました。
f:id:feneko:20160910184700j:plain
一応最年長なのでリードしないとな~という気持ちがあり、このへんのことはがんばろうとしています
電車から見える風景は田舎のそれです。自然。牧畜をしているらしいことはわかりました。

○ピサといえば
とりあえず、目標を斜塔にしました。
ピサの駅から歩きだとちょっと遠いのでバスに乗るんですが、バス停の名前をよく調べなかったためにちがう路線に乗ってしまい、気付いたら何もない住宅地を走り続けていました…。循環バスだったので一周して駅に戻ってこられましたが、そうでなかったらどうなっていたことか、ぞっとするわ……

どうにかこうにか正しいバスに乗って目的地に到着。
大聖堂や斜塔のある一帯は奇跡の広場と呼ばれています。
f:id:feneko:20160910184701j:plain

斜塔にのぼるためにチケットを購入。15時くらいに買って、16:15の案内でした。

斜塔にのぼるのはそんなに時間もかからず楽々でした。上は風が気持ちよくてちょっと長居してしまいました。
大聖堂のなかも見たかったな~
f:id:feneko:20160910184703j:plain

町の空気を感じるには滞在時間が短すぎたのですが、どうやら工業がさかん?
f:id:feneko:20160910184702j:plain

○斜塔と、もうひとつ
アルノ川沿いに、小さいのに目を引くかわいらしい教会がありました。(同じ川沿いだからか、なんとなくフィレンツェと似た景色?)
f:id:feneko:20160910190135j:plain
地球の歩き方にも載っていて、行けたらいいなと思っていたところ。

こっちの教会にしては小さいなと感じるのですが、元々は祈祷所だったものみたいです。
f:id:feneko:20160910190136j:plain

f:id:feneko:20160910201307j:plain
f:id:feneko:20160910201309j:plain
ピサに来たら立ち寄る価値はあるんじゃないでしょうか。わたしはかなり気に入りました。斜塔のあたりを見てから、駅に向かうバスを途中で降りて来るのがちょうどいいかも。


日帰り観光の限界は片道2時間前後の場所な気がします。
段取りよくすればもうちょっとじっくり観光できたな。

次はどこへ行こうかな~

広告を非表示にする