読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラス分けのこと

授業を2日間受けました。

レベル別のクラスでイタリア語の授業を受けるわけですが、微妙に自分の実力と合うクラスがなく、少し困ってました。
自分よりやや下のクラス、自分の実力相応(だと思っていた)のクラスを1日ずつ受けて、お世話をしてくれている日本人の先生と相談して、やっとクラスの仕組みや自分の現状がわかったところです。

(B1なのに、ふつうに接続法やってる!?何もわからないけど!?という絶望から数時間、立ち直りました)

イタリア語をきくこと・話すことに慣れるため、A2(下のクラス)で1ヶ月がんばることにしました。
変に焦っていたので、それがよくなかったですね。
語学は忍耐が必要よ、と言われて、はっとしました。
全然できない自分と、それでも前よりできるようになっている自分、どちらも受け止めて、できることを日々やっていく、と!

今、思ったことをうまく書けないけど、わりとすっきりした気持ちです。

来月からB1でしっかりやっていけるように、ちゃんと勉強しよ~~

広告を非表示にする